スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越します(^o^)丿

こんにちは(^o^)丿

とうとう
「こころの桜」満開↓
(≧∇≦)b
IMG_0432kai.jpg
IMG_0435kai.jpg

今日は
昨日が暖かかった分、
肌寒く感じるあいにくの陽気ですが、

この春うららかな
穏やかな日に、
「見えるこころ」ブログ
を引っ越します(^o^)丿

近いうちに
HPのリンクも変更しますが、
それまでの間はこの最終記事の
リンクから新ブログにお越しください
ε=(ノ≧∇≦)ノ


引っ越し先
「みえるこころ」


みなさん、
今日もよい一日を(^o^)丿
スポンサーサイト

こころ桜開花ε=(ノ≧∇≦)ノ

こんにちは(^o^)丿

4月に入っても寒い日が続きましたが、
ようやく ここ数日、
暖かい日が続くようになりましたね(^^

寒暖の差に、
みなさん、体調崩されていませんか?

みなさん、
お待たせしました(^o^)丿

やっと、
こころ桜が開花しました~ε=(ノ≧∇≦)ノ
IMG_0424kai.jpg
IMG_0426kai.jpg

夕日に映えるこころ桜です(≧∇≦)b

では一句(笑)

夕陽浴び、3割増しの 桜色

こころ桜の花見に場所取りは不要です(笑)
桜の真下が空いてますよ~(笑)
お気軽にお寄りください(^o^)丿


こころのねっこ5

こんばんは(^o^)丿

今年も満開で「春」を招いてくれた
ソメイヨシノの桜も散り、
季節は次の初夏に向かって…
という時期ですが、

今年はなかなか寒気が抜けませんね(>_<
寒暖が日替わりで入れかわっています。

もうそろそろ咲き始めてもいい
「こころの桜」
もまだこんな状態↓(*_*;
IMG_0421kai.jpg

IMG_0422kai.jpg
↑つぼみがまだかたそうです。

また、こころ桜情報、お届けします(・∀<)

さて、
明日4月17日、
こころの研修会(座談会)
「こころのねっこ5」を開催します(ノ≧∇≦)ノ
早いものでもう5回目。
こころのねっこ5チラシkai

参加者、対象者に制限はありません。
先月より参加希望の受付はしていましたが、
当日飛び入り参加でもぜんぜんOKです(≧∇≦)b

花の金曜日の夜の開催で、
なかなか都合がつけにくいとは思いますが、
このブログのマニアな読者の方々、
時間の都合がつきましたらお気軽にご参加ください(^o^)丿

居宅、訪介主催の研修(座談会)って、
私自身は珍しいと思っています。

公式な研修ではなかなか聞けない内容、
また、現場発信のリアルな情報、意見、知識が聞けるかも(笑)

(あまり期待しすぎないでくださいね…笑)

では、みなさん、
お待ちしています(^o^)丿


福井市中野2-1301
ケアセンターこころ
☎0776-97-8017
(E-mail) kokoro@ruby.ocn.ne.jp

まいう~②

こんばんは(^o^)丿

今日は一日、あいにくの空模様でしたね(=_=)
↓満開の桜も雨に濡れていました。
P1190219kai.jpg
↑雨の桜も趣がありますね♪~θ(^0^ )
(杉の木台公園)

こころ事務所がある団地では<花見会>が予定されていましたが、
雨天中止( ̄_ ̄|||)
来年は晴れますように…(-人-;)

班長さんが桜の下で食べる予定だったお弁当を
届けてくださいましたm(__)m
ありがとうございます!
150405_112812kai.jpg

おいしそ~(ノ≧∇≦)ノ

食べたスタッフからは思わず
「まいう~♪」
の声が(笑)
まいう~

と、いうことで(笑)
「まいう~②」
(前回の続き)

介護現場に漂う
口を開けない=「食べたくない」意思表示
の方程式についてβ(□-□ )

このブログは毎回マニアなネタばかりですが、
今回はさらにマニアックな内容です(笑)
内容にあまり興味がない読者さまは以下は読み流してください。
でも、最後だけは読んでくださいねm(__)m
視聴者プレゼントのお知らせ…いやいや、
大切なお知らせがあります(笑)

最近流行の脳科学、
その脳科学が取り扱う
<意識の研究>
「食べたくない意思表示方程式」に一石を投じています。

この世界には二つの記述方法があります。
りんごを食べることを例示して説明します。

「私はりんごを食べている」

「彼は、赤くて丸い果物を食べている」

前者は一人称の記述、
後者は三人称の記述、
になっています。

二つとも同じこと(りんごを食べること)を表現している
にもかかわらず、まったく異なった記述になっています。
しかも相補的。

では、
「口を開けない=食べたくない意志表示」
という記述はどちらだと思いますか?

そう、三人称記述です。

じゃ、これを一人称記述にすることはできるでしょうか?

寝たきりで言葉も表情もジェスチャーもコントロールできない方が
「私はご飯をたべたくない」
という一人称記述や一人称表現ができるでしょうか?

そう、できないですよね。

客観的な世界しかないのであれば、
三人称記述だけが実在し、三人称記述だけで
物事は判断できますが、
私たちがいる世界がそうでないことは、
日々主観的な世界で生きている私たちには
わざわざ語るまでもなく常識的なことです。

逆に私たちにとっては、
一人称の(私は…する)世界こそがすべてのように感じますよね。

こうした神経科学、脳科学的な見解から、
「口を開けない=食べたくない」方程式
という考え方をする人を専門用語で
行動主義者
といいます。

行動主義者の人は友人と二人でりんごを食べた時こう言います。

「あなたがりんごをおいしいと感じているのは明らかだね。
じゃボクはどうなんだろう」


つまり行動主義者には客観的(三人称)な世界しかなく、
主観的(一人称)な世界がない為、自分がどう感じたの
か分からない、ことを揶揄した例です。

難しい…ですよね( ̄_ ̄|||)

でもこれを理解しておかないと、
こういう視点、見解をもっていないと、

意志表示が困難、もしくはできない方の意志を
「代弁できる」
もしくは
「代弁すべき」
というような見当はずれな態度、姿勢でケアやサービスを
行うことになります。

なんて、
難しい言葉や表現で延々と書いてきましたけど、
こんな難しく考えなくても、
自分の頭の中、(他)人の頭の中は、当人にしか分からない、
というのは常識ですよね。

遠い将来、(科学によって)人の意志や考えが客観視できる日が
くるかもしれませんがβ(□-□ )

自分では、
もしくは介助でも
うまく食事ができなくなってきても
「もう食べたくないから(食べない)」
といったようなこちら側の都合のいい解釈や言い訳はせず、

人なら誰しも日常として行う食事、「食べること」と真剣に向き合い、
その方に合わせたケア、サービスが提供できるように努めていきたい、

それが現場にいる私たちの「食べること」に対するスタイルです。
食べる2

長くなりました^^;

最後に、次回、その次以降に
ブログの引っ越しを予定しています。

新しいブログ板でもよろしくお願いします(^o^)丿

長文にお付き合いくださり、ありがとうございましたm(__)m

プロフィール

こころ研修担当

Author:こころ研修担当
「ケアセンターこころ」は福井市南部の杉の木台団地内、中野にある福祉・介護サービス事業所です。地元を基盤にしつつ、広いエリアをカバーしています。施設介護経験者のスタッフで、施設と在宅の垣根を超えた幅のあるケアで在宅だ暮らすみなさまのお力になれるよう頑張っています。画像はこころ庭に咲くこころ桜です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます
見えるこころ
現在の閲覧者数:
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。