スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全運転が一番②

こんにちは。

 朝一の提供に向かう道中です(p_-)
おぼろ月

11月半ばにもなると、朝5時はまだ真っ暗(@_@;)
強い冷え込みで濃い霧が立ち込める中、きれいな月が西の山に浮かんでいました。

さて、前回の続きのお話に入りましょうか…(^o^)
美味しい煮物のコツは…
ん?違う?(w爆)
そうそう、「安全運転が一番!」でしたね(^o^)/

 『自動車運転時の事故防止について』
◎事故防止に有効なポイント、
 ①スピード   
   車の運転に慣れてしまうとスピードの感覚が鈍ります
   スピードは車の動きにとって、とても大きな要素になります。
   例えばブレーキ、つまり車を止めることについて。
スピードが倍になると車が止まる距離(制動距離)は4倍になります

『では、これを運動エネルギーを用いて説明すると…』
と、ホワイトボードを前に説明しようとすると、

「あ~やめて~、物理の話は~(@_@;じんまんしんが出るぅ~(>_<)」
うちの事業所内に響き渡るヘルパーの悲鳴(w爆)
「ここからが楽しいのに…」としぶしぶ話を収める私…(――゛)
   
、というわけでw 
スピードの恐さを知るのが安全運転の原則です
うちのヘルパーが恐れているのは、私の物理オタク話ですがw爆(T_T)
  ②車間距離
車間
車間3
のように、とにかくみなさん前の車との車間が狭い^^;
前の車の急ブレーキや不意の動きに対応できません
これを運動方程式で説明しますと…(^o^)/
「ぎゃぁぁぁぁ~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/(ヘルパー)」
もうえぇちゅうねん(w爆)(;一_一) 
 
  ③わき見運転しない
これは当然のことですが、
意外にみなさん、なさってますよね、わき見運転
携帯見てたり、TVやナビ見てたり…(゜-゜)
  ナビ

運転中の誘惑は多いですが((+_+))    
これも車間距離の話同様、前車や他の車の動きへの対応に遅れが出て、
事故につながります。


 この3つが安全運転の基本になりますねヽ(^o^)丿
 
前々回のブログのように、ヘルパーだけでなく、ケアマネさんや訪問系の
事業所、そしてデイサービスの送迎など、福祉の仕事に運転はつきものです
 
 前ブログでお書きしたように、最近 私の周囲では自動車事故が多いので、この
内容をお書きしましたが、自動車事故は自分自身はもちろん、周囲の人にも影響が及びます(>_<) 
最近の自動車にはスマートアシスト、エアバッグ、ABS等、自動車にさまざまな事故予防装置は
ついてますが、まずは自分自身の安全運転が第一です(^O^)b
 今日は日曜日ですが、プライベートでも安全運転で(^o^)丿 みなさま、よい休日を(^^)

 こころ弐のヘルパーは今日も安全運転で、東奔西走中です!
      w\(゜ロ\)(/ロ゜)/w
スポンサーサイト

コメント

毎日、朝一番からの提供お疲れさまです(//∇//)
夜明けが遅くなったので、暗い道中の運転は危険がいっぱい。本当に気をつけて運転して下さいね(*´ω`pq゛

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

こころ研修担当

Author:こころ研修担当
「ケアセンターこころ」は福井市南部の杉の木台団地内、中野にある福祉・介護サービス事業所です。地元を基盤にしつつ、広いエリアをカバーしています。施設介護経験者のスタッフで、施設と在宅の垣根を超えた幅のあるケアで在宅だ暮らすみなさまのお力になれるよう頑張っています。画像はこころ庭に咲くこころ桜です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます
見えるこころ
現在の閲覧者数:
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。