スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防ってむずかしいですよね…(-_-;)

みなさん、こんにちは(^○^)

毎回同じ出だしですが、月末月初めは特に多忙を極め、気がつけばもう3月です。相変わらず、ブログ更新はグズグズですが、前ブログでその言い訳はしてあるのでもう安心ですw爆


と、今日は3月3日
と書こうとしたら今日は5日? まずい…(;一_一)
このブログを読みなれているマニアなみなさま、いつも通りのむちゃぶりですが今日は3月3日ということでw爆

3月3日はそう耳の日…の前にw 「ひなまつり」、桃の節句ですね(^^)
旧こころの家には「おだいりさ~まと、おひなさま~、ふ~たり合わせてスガシカオ~♪…w
スガシカオ
もとい、すましがお~♪」の、内裏様とお雛様があったのですが、今年はまだ新こころの家には見えてません(=_=)こころの家もまだ開設していませんし、来年のひなまつりにはきっとお二人もみえるはずです(^o^)丿

ということで、今年の「こころの家」のひな壇はこちらです↓
新こころの家のひな飾り
雰囲気出てます(^O^) 
「おめぇ、これダ〇ソーで見たやつじゃねーか!」
って?(@_@;) 
ま、まさか…w 世の中にはたくさん似たようなモノもありますし…って、はい、すみません、100均ですw爆 ←いつもお世話になっています^^;

さて、書きたいことが山盛りで、ネタ選びに迷うところですが…(悩む前に「訪問介護」に書けって話ですね…w爆)
今回はお便りの内容と絡めた「時事話題」で。

PM2.5
PM2,5

今 お便りでお送りしているのは「予防」ですが、この「予防」について、まずは「感染症」を対象にして考察してみました。
お便り、予防


その中で触れたのが「マスク」の効用」
ウイルスや細菌が感染源である感染症に対し、「マスク」はその「フィルター」としての役割を果たせるのか。


ウイルス、細菌の大きさとマスクの目の大きさを比較して、マスクがウイルスを遮断するには、物理的にマスクの網目がウイルスより細かくないといけませんよね。でも実際はマスクの網目はウイルスに比べたらぜんぜん荒いんです。ウイルスの大きさとマスクの目の大きさは、最少でも1:10くらいで、ウイルスの方が1/10くらいしかないんですよね。
たとえれば、バレーボールのネットに1㎝のスーパーボールを投げるイメージです。


バレーのネット(10センチ四方)↓
ネット
スーパーボール(直径1センチ)↓
スーパーボール

物理的には網目を通ってしまうのが当たり前のような気がします。では なぜマスクが「感染症予防」として用いられるのか?
そのあたりをお便りにまとめてみました。ポイントは
ウイルスや細菌が単体で空気中に存在していることがありえるのか、どうか、
だと思います。

ウイルスや細菌を含む「物体」がマスクで遮断できる「大きさ」か。

科学的な手法は実際に「やってみる」ことですが、ウイルスや細菌の感染を「人間」を対象に実際に「やってみる」ということはできません。


科学の「再現性」については賛否がありますし、予防についてはおそらくこの「再現性」は求められないと思うんですが、その予防の特徴をちゃんと知っておく、押さえておく、というのが、予防を行う上で大切になります。


と、このあたりはお便りで書いているので割愛しますね。で、今回の話題の「PM2.5」
PM2.5の正確な定義は専門家にお任せするとして、たしか「粒子の大きさが2.5マイクロメートル(μm】以下)」が定義でしたよねσ( ̄、 ̄=)
 (μmはmmの1/1000)

さきほどのマスクの話に戻りますが、普通の不織布マスクの網目のサイズとPM2.5のサイズが合わないんですよね…(-_-;) PM2.5が素通りしてしまうような…(@_@;)
そのPM2.5について、報道番組で言われていた対策は2つ。
マスク着用と
外出の自粛
TVではマスクを歩く映像が流れていましたが、
PM2,5とマスク

ん~
やっぱり「無駄な外出を控える」という啓発の方が適切のような気がします。


「予防する(している)」という表現は今ではあたりまえ過ぎて、あまり深く考える機会はないですが、実はすごく難しい「考え方」「対策」であって、常に
「この対応できちんと予防できているのか」
という視点を持ち続けていないと、自己満足な予防対策、無効な予防方法に陥って恐れがあるんですよねβ(□-□ )


あたりまえと思っていた「予防対策」が実は「効果がない」と判明…
↑これが起こり得る可能性を常にその中に抱えている。
これが「予防」の特徴です(・∀<)


なるほど!
「ハ〇予防」に毎日取り組んでいたあの方法が効果がなかったのは、それが予防になってなかったからか~(^○^)
ハゲ仙人kai
と我が身に置き換えて解釈してます(^○^)w爆
って、それは違う?それはオマエの頭皮の問題だって?
おっしゃる通り(;一_一)
事実を事実と受け入れる素直な「こころ」を身につけま~す(^o^)丿w爆
目指せ、矢部謙三(^o^)丿オーッ!
矢部謙三

久しぶりに肌寒い日になりましたが、みなさん、今日も一日、頑張りましょう!(^o^)丿

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

こころ研修担当

Author:こころ研修担当
「ケアセンターこころ」は福井市南部の杉の木台団地内、中野にある福祉・介護サービス事業所です。地元を基盤にしつつ、広いエリアをカバーしています。施設介護経験者のスタッフで、施設と在宅の垣根を超えた幅のあるケアで在宅だ暮らすみなさまのお力になれるよう頑張っています。画像はこころ庭に咲くこころ桜です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ありがとうございます
見えるこころ
現在の閲覧者数:
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。